失敗して結構な金額いっちゃいました

部分脱毛を組み合わせて施術した結果、結構な金額を支払う羽目になってしまいました。

 

最初ワキ脱毛から始まり、1,000円以下という破格値から安易に安い脱毛サロンを決定しました。

 

本当に1,000円で契約し、何度か通ってすっかり綺麗なワキになりました。特別な勧誘もないし大満足です。

 

しかし1度ムダ毛を綺麗に処理して仕上がりを実感すると、他の部位も脱毛したくなるのが本音です。

 

そもそもワキを綺麗にしたのに、腕や脚のムダ毛が生えているのはアンバランスです。どうせなら腕や脚の自己処理からも解放されたいと考えます。

 

最近多いのが、ワキとVラインの脱毛をパック料金で破格値にするサロンです。
確かに安くて魅力的ですが、果たしてVラインの脱毛のみで満足するのでしょうか?

 

 

Vラインが綺麗になったらIラインやOラインも綺麗に処理したいと考えるのが自然です。
Vラインのムダ毛だけ綺麗なのに、他のデリケートゾーンの毛がチョロチョロ生えていたらおかしいですからね。

 

 

こうなると追加料金が発生し、結局割高になってしまうのです。さてワキ脱毛だけの契約から始まった私は、その後腕・脚・VIOライン・おへそ周り・手や足の指と、細かく分けて契約しました。

 

 

結局合計すると、とんでもない金額を支払っていたのです。ここまで来るともう後戻りできず、顔脱毛を考えているのですが、また追加で契約しようと思っています。

 

 

どうせなら部分的に別々で処理するのではなく、人身脱毛で全てのムダ毛処理を契約すれば良かったです。
最近は全身脱毛のキャンペーンもあり、脱毛可能箇所に顔も含むサロンもあります。

 

 

いきなり全身なんて!と思う人もいますが、どうせ脱毛するなら決断すべきです。少なくても部分脱毛を重ねた私は後悔しています。

 

 

⇒ 失敗しないエステサロン選びはコチラ

更新履歴